HOME > ニュース >

エアボーンが新曲「Backseat Boogie」を公開

2019/10/13 15:01掲載
Airbourne (Image credit: Travis Shinn)
Airbourne (Image credit: Travis Shinn)
オーストラリアのハードロック・バンド、エアボーン(Airbourne)が新曲「Backseat Boogie」を公開。この曲は新アルバム『Boneshaker』に収録



アルバムは海外で10月25日発売。リリース元はSpinefarm Records。

スタジオ・アルバムのリリースは2016年の『Breakin' Outta Hell』以来。通算5作目。

新作にはプロデューサーのデイヴ・コブ(Dave Cobb)と共にレコーディングした新曲10曲を収録。

フロントマンのジョエル・オキーフは新作について「これはスタジオでのライヴだ。エアボーンのライブショーの魂と力をアルバムに取り込むは、俺たちが常にやりたかったこと」「バラード、アコースティックギター、キーボードもない、10曲30分の音楽だ」と説明しています。

以下は以前に公開された映像

「Boneshaker」のライヴ・ミュージックビデオ。今年のドイツ・フェス<Wacken Open Air>とスウェーデン・フェス<Skogsrojet festival>で撮影。
●『Boneshaker』

1. Boneshaker
2. Burnout The Nitro
3. This Is Our City
4. Sex To Go
5. Backseat Boogie
6. Blood In The Water
7. She Gives Me Hell
8. Switchblade Angel
9. Weapon Of War
10. Rock ’N’ Roll For Life