HOME > ニュース >

シカゴの新クリスマス・アルバム『Chicago Christmas』 メイキング映像公開

2019/10/12 19:13掲載
Chicago / Chicago Christmas
Chicago / Chicago Christmas
米ロックバンドのシカゴ(Chicago)、通算37作目のスタジオアルバムは新たなクリスマス・アルバム『Chicago Christmas』。レコーディングの様子をフィーチャーしたメイキング映像約24分が公開



アルバムはYouTube、Spotify、Apple Musicで全曲リスニング可







アルバムは海外で10月11日発売。アナログレコードのみ11月22日発売。リリース元はRhino Records。

プロデュースを手掛けたのは、バンドの創立メンバーであるリー・ロックネイン(Lee Loughnane)

バンドが過去にリリースしたクリスマス・アルバムでは、トラディショナルなクリスマス・ソングを主に取り上げていましたが、最新の『Chicago Christmas』では、主にオリジナル曲に焦点を当てています。全11曲中8曲がオリジナル曲です。

アルバムにはバンド・メンバーが書いた「All Over The World」「(Because) It’s Christmastime」「I’m Your Santa Claus」などの新曲や、またリー・ロックネインがザ・ベンチャーズ(The Ventures)で知られるジョン・ダリルと書いた曲「Merry Christmas, I Love You」のR&Bヴァージョンとバラード・ヴァージョンほかを収録
Chicago:

Robert Lamm (keyboards, guitar, vocals), Lee Loughnane (trumpet, flugelhorn, vocals), James Pankow (trombone, percussion), Keith Howland (guitar, vocals), Lou Pardini (keyboards, vocals), Ray Herrmann (saxophones, flute), Walfredo Reyes Jr. (drums), Neil Donell (vocals, acoustic guitar), Brett Simons (bass, vocals), and Ramon Yslas (percussion).

●『Chicago Christmas』

1. (BECAUSE) IT’S CHRISTMASTIME
2. ALL OVER THE WORLD
3. BRING MY BABY BACK
4. MERRY CHRISTMAS, I LOVE YOU (R & B Version)
5. WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE
6. ALL IS RIGHT
7. SLEIGH RIDE 2019
8. I’D DO IT ALL AGAIN (CHRISTMAS MOON)
9. I’M YOUR SANTA CLAUS
10. HERE WE COME A CAROLING
11. MERRY CHRISTMAS (I LOVE YOU) (Ballad Version)