HOME > ニュース >

元ナザレスのダン・マッカファーティー 32年ぶりのソロアルバム『Last Testament』 アルバム・サンプラー公開

2019/10/12 17:46掲載
Dan McCafferty / Last Testament
Dan McCafferty / Last Testament
スコットランドのハードロック・バンド、ナザレス(Nazareth)のオリジナル・メンバーでリード・ヴォーカルだったダン・マッカファーティー(Dan McCafferty)。32年ぶりのソロ・アルバム『Last Testament』のアルバム・サンプラーが公開。収録曲全曲がダイジェスト試聴できます



アルバムは海外で10月18日発売。リリース元はearMUSIC。

マッカファーティーは結成以来、バンドのフロントマンとして活躍していましたが、2013年に健康上の理由からバンドを脱退。しかし音楽を辞めたわけではなく、以前のインタビューでは「ライヴ活動はやめたが、スタジオに入って歌うのはライヴとは違う。いつでも新たなレコードを作ることができる」と述べていました。

今回、ソロ・アーティストとしてスタジオ・アルバムを完成されています。ソロ・アルバムのリリースは1987年の『Into the Ring』以来。

新作でマッカファーティーは、チェコの作曲家/アコーデオン/キーボード奏者のKarel Marikと協力。マッカファーティーが全曲の歌詞を書き、またKarelが作曲とプロデュースを手がけています。

以下は以前に公開された映像・音源

「You And Me」


トレーラー映像


「Home Is Where The Heart Is」のミュージックビデオ


「My Baby」の一部


「Tell Me」のミュージックビデオ
●『Last Testament』

01. You And Me (Electric)
02. Why
03. Looking Back
04. Tell Me (Single)
05. I Can't Find The One For Me
06. Look At The Song In My Eyes
07. Home Is Where The Heart Is
08. My Baby
09. Refugee
10. Mafia
11. Sunshine
12. Nobody's Home
13. Right To Fail
14. Bring It On Back
15. You And Me (Acoustic)