HOME > ニュース >

R.E.M.解散から8年、マイケル・スタイプが初ソロ・シングルを10月5日リリース

2019/10/03 10:16掲載
Michael Stipe
Michael Stipe
R.E.M.の解散から8年、フロントマンだったマイケル・スタイプ(Michael Stipe)が初のソロ・シングルをリリースします。タイトルは「Your Capricious Soul」で、10月5日に彼のウェブサイト限定でダウンロードできます。この曲の収益は、気候変動活動家グループExtinction Rebellionに寄付されます。また英国の写真家・映画監督サム・テイラー=ジョンソンによるビデオもシングルと一緒にリリースされる予定です。

スタイプは新しい音楽をリリースすることについて次のように述べています。

「音楽から長い休みを取ったので、すぐに戻りたいと思った。“Your Capricious Soul”が大好きだ。初めてのソロ作品です。このエキサイティングな意識の変化に私の声を加えたい。“Extinction Rebellion”は、私にリリースを待つのではなく後押しする動機を与えてくれた。私たちの環境との関係は生涯にわたる懸念でしたが、今は希望を感じています。楽観的でさえあります。私たちは、美しい地球、私たちの姿勢、私たちの立場を改善するために必要な変化をもたらすことができると信じています」

スタイプは、今年5月にニューヨークのウェブスターホールでパティ・スミスのオープニング・アクトを務めた際、「Your Capricious Soul」を演奏しています。以下は当日のファン撮影映像。



■マイケル・スタイプの公式サイト
https://michaelstipe.com/