HOME > ニュース >

イーグルス アルバム『Hotel California』全曲再現ライヴを実施、ライヴ演奏は40年ぶりの楽曲も

2019/09/29 13:11掲載
Eagles / Hotel California
Eagles / Hotel California
イーグルス(Eagles)は9月27日、アルバム『Hotel California』(1976年)の全曲再現ライヴを米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで実施。彼らがこのアルバムの全曲再現ライヴを行うのはこれが初めて。全曲再現ライヴは9月28日と10月5日にも行います。

当日は同作の全曲再現ライヴと、グレイテスト・ヒッツ・セットリストの2部構成。『Hotel California』の収録曲の中にはライヴ演奏は稀の楽曲もあり、海外のセットリストサイトsetlist.fmによると、「Try and Love Again」は1979年以来、「Wasted Time」「Wasted Time (Reprise)」は2005年以来、「Pretty Maids All in a Row」は2015年以来、「The Last Resort」は2017年以来ですがライヴ演奏は稀で今回が10回目です。まだ当日の映像はネットにありません(投稿された場合は追加します)。

現在のイーグルスのメンバーはドン・ヘンリー(Don Henley)ジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)ティモシー・B・シュミット(Timothy B. Schmit)ヴィンス・ギル(Vince Gill)、グレン・フライの息子ディーコン・フライ。