HOME > ニュース >

エディ・マネーが死去

2019/09/14 00:37掲載(Last Update:2019/09/16 12:46)
Eddie Money, photo by Stewart Volland (AXS TV)
Eddie Money, photo by Stewart Volland (AXS TV)
米ロック・シンガーのエディ・マネー(Eddie Money)が死去。米Varietyに掲載された彼の家族からの声明によると、9月13日の朝に亡くなっています。70歳でした。

エディ・マネーは近年、健康問題に苦しんでおり、今年8月には彼の人生についてのテレビ番組『Real Money』のプロモーションビデオの中で、ステージ4の食道がんと戦っていることを明らかにしていました。

エディ・マネーは、生まれ故郷のニューヨークで短期間警察官を務めた後、1960年代後半に音楽キャリアをスタートさせ、その後、ビル・グレアムに見い出され1978年にデビュー。「Two Tickets to Paradise」「Baby Hold On」「Take Me Home Tonight」など70年末から80年初めにかけてのヒット曲で知られています。

【Update:2019/09/16 12:44】
米People誌によると、エディ・マネーは心臓弁置換手術の合併症により亡くなっています。