HOME > ニュース >

マッド・プロフェッサーの来日公演が決定

2019/09/13 12:18掲載
MAD PROFESSOR Live Dub Remix Show
MAD PROFESSOR Live Dub Remix Show
マッド・プロフェッサー(Mad Professor)の来日公演が決定。ライヴ・ダブ・ミックス・セッション<MAD PROFESSOR Live Dub Remix Show>で、10月19日(土)に東京・LIQUIDROOMで行われます。この公演にはSILENT POETSも登場。Shojiro WatanabeとともにLIVE DUB SETを披露する予定です。

伝説級のベースとエコーを体感せよ──マッド・プロフェッサー、名盤『No Protection』、そして幻の『Mezzanine』生ダブ・ミックスも飛び出す珠玉のライヴ・ダブ・セッション開催!

エッジーな新鋭から芳醇なベテラン勢まですばらしい音楽を生み出し続けるUKのベース・ミュージック・カルチャー、マッド・プロフェッサーは、その根幹に存在するUKルーツ・レゲエ〜ダブにおける超重要アーティストだ。そんな彼の神業ライヴ・ダブ・ミックスを存分に堪能できる来日公演が決定! 都内屈指のサウンドシステムを有するLIQUIDROOMにて、重量級、圧巻のサウンドをダイレクトに体感するチャンスだ。

レーベル〈ARIWA〉を率いて1970年代末から活動、UKルーツ・レゲエ〜ラヴァーズにおける重要プロデューサーでもあり、名物ダブ・アルバム『Dub Me Crazy』シリーズをはじめ、そのトリッキーなスタイルでダブという音響表現をひとつ先に進めてきた。また1995年、マッシヴ・アタックのアルバム『Protection』をほぼまるごとダブ化した『No Protection』は、“ダブ”がアートフォームとして、その鋭利な音楽性、そして未来に開かれた多様な可能性に満ちているものだということをクラブ・ミュージックやロック・リスナーをはじめ、その後の新たな世代にも衝撃を持って知らしめた。さらに今年、マッシヴ・アタックの3rd『Mezzanine』リリース時(1998年)に制作されたという幻のダブ・ヴァージョン集『Mezzanine Remix Tapes 98』が、『Mezzanine』20周年デラックス・エデションのリリースとともに発表され話題をさらった。今回の公演はマッシヴ・アタックとの珠玉の名曲をはじめ〈ARIWA〉クラシックを素材にライヴ・ダブ・ミックス・セッションで披露する。

また本公演では、レゲエ / ダブやヒップホップを独自の美学でまとめ上げ、ある意味で『No Protection』からの影響も昇華し、ここ日本で独自のサウンドを1990年代に作り出したSILENT POETSが登場。Shojiro WatanabeとともにLIVE DUB SETを披露する予定だ。

伝説級のベースとエコーを聴き逃すな!

<MAD PROFESSOR Live Dub Remix Show>
Act : MAD PROFESSOR /SILENT POETS with Shojiro Watanabe

2019.10.19 SATURDAY MIDNIGHT
LIQUIDROOM
open / start 23:30
adv.(2019.9.13 on sale!! )* ¥3,500
door ¥4,000
*LAWSON[L code 73851], e+<https://eplus.jp/sf/detail/3090090001-P0030001>, PIA[P code 165-385]

※20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参ください。

info:LIQUIDROOM 03-5464-0800 https://www.liquidroom.net