HOME > ニュース >

「俺ら東京さ行ぐだ」から35年、吉幾三が新方言ラップ「TSUGARU」のミュージックビデオ公開

2019/09/12 12:14掲載(Last Update:2019/09/12 12:35)
吉幾三 / TSUGARU
吉幾三 / TSUGARU
1984年(昭和59年)に発売された「俺ら東京さ行ぐだ」から35年、日本語ラップの元祖と言われた吉幾三が、令和元年に新方言ラップ「TSUGARU」を配信限定でリリース。ミュージックビデオも公開されています。また本人コメント動画も公開

■吉 幾三「TSUGARU」
作詞・作曲・編曲/吉 幾三
9月12日配信限定リリース
*Apple music、レコチョク、Spotifyその他、主要サイトで配信中。

「TSUGARU」はそのタイトルどおり、青森県の津軽を意味するが、たわいのない日常の出来事・会話を全編津軽弁で歌っている、津軽の人が聞けば大爆笑、それ以外の人達は一体何を言っているのかさっぱり分からない?理解を越えた衝撃の作品!

●ミュージックビデオ


●吉幾三「TSUGARU」コメント
「全編津軽弁。皆さんには全く意味が分からないと思うけど、“一度は津軽に遊びに来てよ”って感じ!?」