HOME > ニュース >

ウィーザーが米TV番組『Jimmy Kimmel Live』で新曲「The End Of The Game」を披露

2019/09/11 16:34掲載
Weezer
Weezer
ウィーザー(Weezer)が米TV番組『Jimmy Kimmel Live』に出演しパフォーマンスを披露。曲は新アルバム『Van Weezer』から新曲「The End Of The Game」。映像あり



以下は「The End Of The Game」のミュージックビデオ



アルバムは海外で2020年5月15日発売。リリース元はCrush / Atlantic。

スタジオ・アルバムのリリースは2019年の『Weezer (Teal Album)』『Weezer (Black Album) (2019)』以来。

プレスリリースによると

「このアルバムのインスピレーションはウィーザーの最も深いルーツであるメタルに由来しています。ウィーザーのメタルに何の関係があるのか? 彼らの若い頃、リヴァース・クオモはKISSの大ファンでした。ブライアン・ベルはブラック・サバスの大ファンでした。パトリック・ウィルソンはヴァン・ヘイレンとラッシュの祭壇で礼拝しました。スコット・シュライナーはスレイヤーとメタリカを愛していました。ウィーザーによってこの硬いロックの鉱脈が最後に掘り出されたのは、彼らのとても愛された2002年のアルバム『Maladroit』が最後だった。『Van Weezer』はプロデューサーのSuzy Shinnの厚意により、このアルバムのサウンドをさらに一歩進める準備をしている」

またリヴァース・クオモ(Rivers Cuomo)は出演したApple MusicのBeats 1の番組(ホスト:Zane Lowe)の中で「最後のアルバムにはギターが無かった。今回はすべてギターです。100本のギター」と新作について語っています。

ウィーザーはグリーン・デイ(Green Day)フォール・アウト・ボーイ(Fall Out Boy)と共に2020年夏にサマーツアー<The Hella Mega Tour>を行うことも発表しています

以下はツアーの告知映像