HOME > ニュース >

バウハウスが11年ぶりに再結成、13年ぶりのコンサートを11月に開催

2019/09/11 03:48掲載(Last Update:2019/09/14 11:34)
Bauhaus Reunion Show 2019
Bauhaus Reunion Show 2019
バウハウス(Bauhaus)が11年ぶりに再結成。ピーター・マーフィー(Peter Murphy)ダニエル・アッシュ(Daniel Ash)デヴィッド・J(David J)ケヴィン・ハスキンス(Kevin Haskins)のオリジナルメンバー4人全員が再集結し、13年ぶりのコンサートを11月に開催します。

バウハウスは1983年に一旦解散。その後、1998年に期間限定で再結成し、そして2005年に再び再結成しましたが、2006年初頭にヨーロッパツアーを終えて以来、バンドはライヴを行いませんでした。彼らは2008年にアルバム『Go Away White』をリリースしましたが、リリース前には解散しています。

近年、ダニエル・アッシュとケヴィン・ハスキンスはPOPTONEとしてツアーを行い、またデヴィッド・Jは昨年、ピーター・マーフィーによるバウハウスの40周年を祝うツアーに加わっていました。

4人のオリジナルメンバー全員をフィーチャーしたバンドは、11月3日に米ロサンゼルスのハリウッド・パラディアムで再結成ライヴを行う予定。現在までのところ、他の公演は発表されていません。

【Update:2019/09/14 11:34】
追加公演が決定。翌日の11月4日に米ロサンゼルスのハリウッド・パラディアムで開催されます