HOME > ニュース >

INXS 84年レア・カセットテープ作品『Dekadance』 アナログ盤で復刻決定

2019/08/16 18:00掲載
INXS / Dekadance [analog]
INXS / Dekadance [analog]
INXSが1984年にオーストラリア限定でリリースしたカセットテープ作品『Dekadance』。発売35周年を記念してアナログレコード化決定。

『Dekadance』は計7曲入り。アルバム『The Swing』(1984年)収録曲のエクスパンデッド&リミックス・ヴァージョン6曲と、ナンシー・シナトラ(Nancy Sinatra)リー・ヘイズルウッド(Lee Hazlewood)のデュエット「Jackson」のカヴァーを収録。「Jackson」はマイケル・ハッチェンス(Michael Hutchence)とQEDの ジェニー・モリスによるデュエット。

この作品のアナログ盤が正式リリースされるのは今回が初。180グラム重量盤で、アートワークは、1984年にオーストラリアのラジオ局に贈られた超レアなアナログ盤プロモーション(250枚)を再現したものを採用しています。海外で8月30日発売
●『Dekadance』

Side A

1. Original Sin 6:20 (Produced and mixed by Nile Rodgers)
2. I Send A Message 5:01 (Produced and mixed by Nick Launay)
3. Burn For You 6:05 (Produced and mixed by Nick Launay)
4. Dancing On A Jetty 4:08 (Remix by Andrew Farriss)

Side B

5. Melting In The Sun 4:44 (Produced and mixed by Nick Launay)
6. Love Is (What I Say) 3:41 (Remix by Mark Opitz)
7. Jackson 3:19 (featuring Jenny Morris)