HOME > ニュース >

ミスター・バングル復活、20年ぶりとなる再結成ライヴを2020年2月に開催

2019/08/14 03:08掲載(Last Update:2019/08/14 03:18)
Mr. Bungle reunite for first concerts in 20 years
Mr. Bungle reunite for first concerts in 20 years
米エクスペリメンタル・ロック・バンド、ミスター・バングル(Mr. Bungle)が復活。およそ20年ぶりとなる再結成ライヴを2020年2月に行うと発表。公演にはオリジナル・メンバーの3人、フェイス・ノー・モアのマイク・パットン(Mike Patton)、トレヴァー・ダン、トレイ・スプルアンスが再集結し、またアンスラックスのスコット・イアン、元スレイヤーのデイヴ・ロンバードも加わります。当日は1986年のデモテープ『The Raging Wrath Of The Easter Bunny』を全曲演奏する予定。再結成ライヴは計3公演で2月7日にロサンゼルス、8日にサンフランシスコ、10日にニューヨークで行われます。バンドは声明で追加公演はない、と名言しています。



●デモテープ『The Raging Wrath Of The Easter Bunny
<日程>

02/07 Los Angeles, CA – Fonda Theatre
02/08 San Francisco, CA – Warfield Theatre
02/10 Brooklyn, NY – Brooklyn Steel