HOME > ニュース >

渡辺宙明をまるごと一冊で徹底特集 『アニソンの神様 渡辺宙明大全』発売

2019/08/12 12:19掲載(Last Update:2019/08/14 16:04)
渡辺宙明
渡辺宙明
アニメ・特撮音楽の巨匠、渡辺宙明をまるごと一冊で徹底特集した『アニソンの神様 渡辺宙明大全』(著:腹巻猫)が辰巳出版から9月25日発売。宙明サウンドのすべてがわかる一冊
●渡辺宙明[わたなべ ちゅうめい]

1925(大正14)年生まれ。1947年、旧制八高理甲科を卒業後、東京大学文学部心理学科に入学。1953年、ラジオドラマの音楽を担当して商業作曲家デビューを飾る。以後、主に新東宝、日活、大映京都の映画作品に楽曲を提供する。1972年、『人造人間キカイダー』『マジンガーZ』の音楽を手がけたことが大きな契機となり、特撮、アニメ映像音楽作曲家として確固たる地位を築く。