HOME > ニュース >

「1969年」の音楽シーンに多角的に迫るNHK FM『-1969- 黄金の夜明け』が8月19日より5日連続放送

2019/08/07 08:54掲載(Last Update:2019/08/19 08:22)
NHK『-1969- 黄金の夜明け』(c)NHK
NHK『-1969- 黄金の夜明け』(c)NHK
1969年、およそ40万人が参加した“愛と平和と音楽の祭典”、ウッドストック・フェスティバルから今年で50周年。1969年は、ロック史に燦然と輝く名盤が数多く誕生した年でもあります。今、若い世代からも憧れをもって語られる「1969年」の音楽シーンに多角的に迫るNHK FM『-1969- 黄金の夜明け』が8月19日(月)より5日連続放送。日替わりテーマをもうけながら音楽とトークでその魅力に迫ります。出演は萩原健太ほか。

■『-1969- 黄金の夜明け』
NHK FM 2019年8月19日(月)〜8月23日(金) 午後6:00〜午後6:50

1969年、およそ40万人が参加した"愛と平和と音楽の祭典"、ウッドストック・フェスティバルから今年で50周年。また、1969年は、ザ・ビートルズ「Abbey Road」、レッド・ツェッペリン「I」、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド「The Velvet Underground」、キング・クリムゾン「In The Court Of The Crimson King」など、ロック史に燦然と輝く名盤も数多く発表されている。ヒッピー・カルチャー、スウィンギン・ロンドンなど若者文化が隆盛し、日本もニューロックの誕生など影響を受けた。現在に繋がる様々なムーブメントが巻き起こり、今でも憧れをもって語られる「1969年」、5日連続、日替わりテーマをもうけながら音楽とトークでその魅力に迫る。

出演:萩原健太、ほか

●8月19日(月)午後6時00分〜 午後6時50分
「ロックの進化と原点回帰」
【出演】萩原健太,【ゲスト】多保孝一

初回は作曲家・ 音楽プロデューサーの多保孝一をゲストに「ロックの進化と原点回帰」を語る

●8月20日(火)午後6時00分〜 午後6時50分
「ウッドストック・フェスティバル」
【出演】萩原健太,【ゲスト】松尾レミ

第2回はGLIM SPANKYの松尾レミをゲストにウッド・ストックフェスティバルを語る

●8月21日(水)午後6時00分〜 午後6時50分
「ブラック・パワー・ムーブメント」
【出演】萩原健太,【ゲスト】田島貴男

第3回はORIGINAL LOVEの田島貴男をゲストにソウル・ミュージックのムーブメントを語る

●8月22日(木)午後6時00分〜 午後6時50分
「多様化する音楽シーン」
【出演】萩原健太,【ゲスト】湯浅学

第4回は音楽評論家の湯浅学をゲストに、多様化していく音楽シーンを語る

●8月23日(金)午後6時00分〜 午後6時50分
「日本の音楽シーン」
【出演】萩原健太,【ゲスト】小坂忠

最終回は元エイプリル・フール、ミュージシャンの小坂忠をゲストに当時の日本の音楽シーンを語る

番組ページ:
https://www4.nhk.or.jp/P5928/