HOME > ニュース >

元ジェネシス、スティーヴ・ハケットの新作『Genesis Revisited II』 全曲フル試聴実施中

2012/10/19 13:44掲載(Last Update:2012/10/19 13:45)
Steve Hackett / Genesis Revisited II
Steve Hackett / Genesis Revisited II
ジェネシス(Genesis)のギタリスト、スティーヴ・ハケット(Steve Hackett)が日本で11月21日、海外で10月22日に発売する新作『Genesis Revisited II』。全曲フル試聴実施中



本作は96年に発売された『Genesis Revisited』の続編で、今回もジェネシス在籍時代の楽曲を取り上げ、さまざまなゲスト・ミュージシャンと共に再考した新たなヴァージョンを収録。

アルバムに参加しているのは、ポーキュパイン・トゥリー(Porcupine Tree)スティーヴン・ウィルソン(Steven Wilson)ジョン・ウェットン(John Wetton)マリリオン(Marillion)のスティーヴ・ロザリー、オーペス(OPETH)のミカエル・オーカーフェルト、ニック・カーショウ(Nik Kershaw)、元イット・バイツ(IT BITES)のフランシス・ダナリー、Jakko Jakszyk、Agents of MercyのNad Sylvan、元KaipaのRoine Stoltほか。

アルバムは2枚組で、4LP+2CDエディションもあるとのこと。また国内盤のみ紙ジャケット仕様で、海外盤とは異なるオリジナル・アートワーク仕様(今回のアートワークを制作したデザイナーが日本用に作ったデフ・ジャケ)。K2HD HQCD仕様。

以下はハケット自身による新作解説映像
●『Genesis Revisited II』

[CD1]
1. Chamber of 32 Doors
2. Horizons
3. Supper’s Ready
4. The Lamia
5. Dancing With The Moonlit Knight
6. Fly On A Windshield
7. Broadway Melody of 1974
8. The Musical Box
9. Can-Utility And The Coastliners
10. Please Don’t Touch

[CD2]
1. Blood On The Rooftops
2. The Return Of The Giant Hogweed
3. Entangled
4. Eleventh Earl Of Mar
5. Ripples
6. Unquiet Slumbers For The Sleepers...
7. In That Quiet Earth
8. Afterglow
9. A Tower Struck Down
10. Camino Royale
11. Shadow Of The Hierophant