HOME > ニュース >

表紙はJAZZ DNAを継承するふたり 平原綾香&平原まこと 『JAZZ JAPAN Vol.108』発売

2019/07/12 18:42掲載
JAZZ JAPAN Vol.108
JAZZ JAPAN Vol.108
JAZZ DNAを継承するふたり、平原綾香&平原まことが表紙を飾る『JAZZ JAPAN Vol.108』が7月22日発売。
●YOUNG GUITAR 2019年9月号増刊
『JAZZ JAPAN Vol.108』
A4変型判/176頁/定価1,030円(税込)/7月22日発売

■JAZZ DNAを継承するふたり 平原綾香&平原まこと

サックスの第一人者 平原まこと,彼を父に持つ日本を代表するシンガーのひとりである平原綾香。洗足音大でジャズ・サックスを専攻しジャズへの造詣も深い平原綾香が,父と「ヤマハ ジャズ フェスティバル」に出演する。JAZZ DNAを継承する二人のジャズ愛に満ちたトークと仲睦まじい親子カットをご堪能ください。

■時を超えるブルーノートの姿を愛を込めて捉え、構築したドキュメント
創立80周年記念を迎えた名門レーベルのドキュメンタリー映画「ブルーノート・レコード ジャズを超えて」。プレミア試写会での社長ドン・ウォズとプロデューサー/ベーシストの亀田誠治のトーク・ショーを含めた誌上レビュー。

■Tokyo Jazz X2 キュレーター対談 fox caprture plan vs mabanua 

■JAZZ FESTIVAL in 80’s 熱狂の記憶
1970年代後半から90年代にかけて,人々を歓喜の渦に巻き込んだ伝説的な野外ジャズ・フェスティバル「LIVE UNDER THE SKY」「Mt.FUJI JAZZ FESTIVAL」。その模様を捉えたショットで熱狂の記憶を呼び覚ます。

■ビッグバンドとシンガーの蜜月時代ふたたび
T.N.SWING BID BAND with 名知玲美

■ジャズ・シーンを魅了する美形ユニット
村田中(村⽥千紘/⽥中菜緒⼦)

■インタビュー
ニッキ・パロット、TRI4TH、大西順子、飯塚由加、小川恵理紗、EMiKO VOiCE他