HOME > ニュース >

『ルパン三世』23年ぶりの劇場版『ルパン三世 THE FIRST』予告編映像公開、山崎貴 監督・脚本 3DCGアニメ

2019/07/11 10:19掲載
ルパン三世 THE FIRST ©モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
ルパン三世 THE FIRST ©モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
『ルパン三世』23年ぶりの劇場版『ルパン三世 THE FIRST』が12月6日(金)全国東宝系ロードショー。

監督・脚本はVFXの第一人者である山崎貴(『ALWAYS 三丁目の夕日シリーズ』、『永遠の0』、『STAND BY ME ドラえもん』『アルキメデスの大戦』『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』監督・脚本など)に決定。

今作は「ルパン三世」史上初の3DCGアニメーションとなり、4月に他界された原作者モンキー・パンチの悲願でもある“フル3DCGによるルパン一味”がこの冬、スクリーンで大活躍します。

予告編映像あり



●原作:モンキー・パンチ
ずっと待ち望んでいた3DCGのルパン三世です。
キャラクターやストーリーを拝見したけど、
新しい感覚がいっぱいつまったルパンになりそうで、
どんな作品になるか想像するだけで、今からワクワクしています。
(2018年10月)

●監督・脚本:山崎貴
子供の頃、横浜の親戚の家に遊びに行ったとき初めてルパンの映像に出会いました。
“何という大人っぽいアニメーションだ。さすが都会すげー”と強烈な印象が残っています。
その後様々な名作を生み出したルパン三世という作品はモンキー・パンチ先生のオリジナルキャラの圧倒的な個性の強さと懐の深さから生まれたものだと思っています。
その系譜の端っこに3DCGという新たなフォーマットで加われるのは本当に嬉しいことです。
デジタル環境を漫画の世界に持ち込んだ先駆者であるモンキー・パンチ先生に完成品を観てもらえなかったことが残念です。


■『ルパン三世 THE FIRST』
監督・脚本:山崎貴
原作:モンキー・パンチ
音楽:大野雄二
出演:栗田貫一 小林清志 浪川大輔 沢城みゆき 山寺宏一
制作:トムス・エンタテインメント/マーザ・アニメーションプラネット
製作:2019映画「ルパン三世」製作委員会
配給:東宝
公式HP: http://lupin-3rd-movie.com
©モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会