HOME > ニュース >

ジム・オルークが音楽を担当、オーロラのドキュメンタリー映画『Magnetic Reconnection』が米国で11月公開

2012/10/17 14:06掲載
映画『Magnetic Reconnection』
映画『Magnetic Reconnection』
ジム・オルーク(Jim O’Rourke)が音楽を担当。カナダ人映像作家カイル・アームストロングによるオーロラのドキュメンタリー映画『Magnetic Reconnection』が11月にハリウッドで開催される<AFI Fest>にて初演される予定。映画ではボニー“プリンス” ビリー(Bonnie 'Prince' Billy)ことウィル・オールダム(Will Oldham)がナレーションを担当しています。予告編映像あり

MAGNETIC RECONNECTION | TRAILER from karmstrong on Vimeo.