HOME > ニュース >

萩原健一主演映画『竜馬を斬った男』 BS日テレで7月26日放送

2019/06/24 10:00掲載
竜馬を斬った男 (C)1987 株式会社アルマンス企画
竜馬を斬った男 (C)1987 株式会社アルマンス企画
BS日テレでは萩原健一の追悼特別番組として、萩原健一主演映画『竜馬を斬った男』を彼の誕生日である7月26日に放送します。坂本竜馬を斬り、歴史の闇へと埋没していく幕士・佐々木只三郎の半生を斬新なタッチで描いた作品。

■『萩原健一追悼!映画「竜馬を斬った男」』
BS日テレ7月26日(金)19:00〜20:54

今年亡くなられた萩原健一さんの追悼特別番組を、誕生日の7月26日に放送!

男の名前は、佐々木只三郎。
文武に秀で幕士として将来を嘱望されていた只三郎だったが、時代は彼を光の中で生きることを許さなかった。
勤皇佐幕の嵐が吹き荒れる幕末の世にあって、只三郎は、幕府に殉じることこそ武士の本懐と信じ、時のヒーロー・坂本竜馬を斬り、歴史の闇へと埋没してゆく―。

【出演者】
萩原健一
藤谷美和子
根津甚八
坂東八十助
島田陽子


【スタッフ】
監督:山下耕作


番組ページ:
http://www.bs4.jp/guide/cinema/ryuumawokittaotoko/