HOME > ニュース >

ラッシュの新たな映像作品『Rush: Cinema Strangiato 2019』 8月に世界中の映画館で上映決定

2019/06/12 13:34掲載
Rush: Cinema Strangiato 2019
Rush: Cinema Strangiato 2019
ラッシュ(Rush)の新たな映像作品『Rush: Cinema Strangiato 2019』が完成。8月21日(水)に一夜限定で世界中の映画館にて上映されます。現在までのところ日本での上映は発表されていません。

この作品は、2015年に行った40周年記念ツアー<R40>からライヴ・パフォーマンス(「Tom Sawyer」「Closer to the Heart」「Subdivisions」ほか)、未公開のサウンドチェックやバックステージ映像、そして新たなインタビューをフィーチャーしています。インタビューにはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ(Tom Morello)、スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン(Billy Corgan / William Patrick Corgan)、フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)、プロデューサーのニック・ラスカリニクス(Nick Raskulinecz)、ヴァイオリニストのジョナサン・ディンクレイジらが出演しています。

またボーナス映像として、メンバーのゲディー・リー(Geddy Lee)が自身の本『Geddy Lee's Big Beautiful Book of Bass』について語る新しいインタビューもフィーチャーしています。