HOME > ニュース >

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の本編クリップ映像「謎のエイリアン登場」公開

2019/05/25 11:13掲載
メン・イン・ブラック:インターナショナル
メン・イン・ブラック:インターナショナル
映画『メン・イン・ブラック』シリーズの最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル(Men In Black: International)』の本編クリップ映像「謎のエイリアン登場」(日本語字幕付き)が公開



『メン・イン・ブラック』は、宇宙の秩序と平和を守るため、人類に紛れて地球に生息するエイリアンの行動を監視するMIB(メン・イン・ブラック)の活躍をコミカルに描いたSF作品。敏腕エージェントの“K”役トミー・リー・ジョーンズと、“J”役ウィル・スミスのコンビが人気を博し、1997年から2012年にかけて3作が公開されています。

7年ぶりの新作の主人公は、敏腕だけどいいかげんでプレイボーイな先輩エージェント“H”(クリス・ヘムズワース)と、優等生で真面目な新人エージェント“M”(テッサ・トンプソン)の新生コンビ。

舞台はこれまでの米ニューヨークから世界各地へ広がり、地球規模で任務を展開。地球上に暮らすエイリアンが増殖し、種類も増えたことから、エージェントには過酷なミッションが課せられることに。ロンドンをはじめ各地のMIB支部に隠された通信機器や車、バイク、武器なども、すべてパワーアップして登場します。

また『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェント“O”を演じるエマ・トンプソン、MIBのロンドンオフィスのエージェント役のリーアム・ニーソン、『ミッション:インポッシブル』シリーズの女性スパイ役で知られるレベッカ・ファーガソンも出演します。

脚本は『アイアンマン』『トランスフォーマー/最後の騎士王』のマット・ホロウェイとアート・マーカムが共同執筆。監督は『ワイルド・スピード ICE BREAK』のF・ゲイリー・グレイ。

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の日本公開は6月14日(金)

以下は以前に公開された映像

日本版予告編映像


日本版予告編映像


日本版予告編映像


日本版予告編映像