HOME > ニュース >

ジョー・サトリアーニがキャリア初期に組んでいたバンドSquares 「So Used Up」のMV公開

2019/05/18 11:55掲載(Last Update:2019/05/18 12:02)
Squares / Best Of The Early '80s Demos
Squares / Best Of The Early '80s Demos
ギタリストのジョー・サトリアーニ(Joe Satriani)が、キャリア初期の1970年代後半から80年代初頭にかけて組んでいたトリオ・バンド、スクエアーズ(Squares)。未発表デモ音源集『Best of the Early 80's Demos』から「So Used Up」のミュージックビデオが公開されています



アルバムは海外で7月12日、日本で7月10日に発売。サトリアーニ公認で、海外では彼のレーベルStrange Beautiful Music imprintからリリースされます。日本はアヴァロン。

Squaresは

Joe Satriani (guitar)
Andy Milton(bass, vocals / 1999年死去)
Jeff Campitelli(drums)

の3人組。サトリアーニは、Squaresについて「ヘヴィメタル、ロックンロール、パンク、ニューウェーブをミックスしたようなサウンドで、特定のジャンルに分類するのは難しかったので、成功しなかった」と説明しています。

今回、バンドが残したデモ音源を復元・デジタル化し、バンドの当時のサウンド・エンジニア、John Cunibertiによって新たにミックスされています。

以下は以前に公開された音源

「Never Let It Get You Down」


「You Can Light The Way」


「Give It Up」


「I Love How You Love Me」
●『Best Of The Early '80s Demos』

01. Give It Up
02. Everybody's Girl
03. B-Side Girl
04. I Need A Lot Of Love
05. Can't Take It Anymore
06. So Used Up
07. You Can Light The Way
08. Tonight
09. Never Let It Get You Down
10. Follow That Heart
11. I Love How You Love Me