HOME > ニュース >

フライング・ロータス&サンダーキャット共作曲を初披露 TVアニメ『キャロル&チューズデイ』本日5月15日深夜放送

2019/05/15 11:59掲載
「キャロル&チューズデイ」(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会 原画:斎藤恒徳 仕上:垣田由紀子 3DCG:三宅拓馬 撮影:池上真崇
「キャロル&チューズデイ」(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会 原画:斎藤恒徳 仕上:垣田由紀子 3DCG:三宅拓馬 撮影:池上真崇
『カウボーイビバップ』の渡辺信一郎が総監督、『ツルモク独身寮』の窪之内英策がキャラクターデザインを手がけるTVアニメ『キャロル&チューズデイ』(放送:フジテレビ「+Ultra」ほか、配信:NETFLIX)。本日5月15日(水)深夜放送の第6話でフライング・ロータス(Flying Lotus)サンダーキャット(Thundercat)共作曲が初披露されます。

以下プレスリリースより

本日フジテレビ「+Ultra」にて第6話が放送になるが、劇中のスーパーカリスマバンド『オメガ』のヴォーカリストである『ヨシュア』(CV:梶裕貴)、人気、実力ともに火星を代表するミュージシャンとして君臨している『クリスタル』(CV:坂本真綾)、高い音楽性と熱狂的なファンを持つアーティスト『スキップ』(CV:安元洋貴)といったキャラクターが登場する。この『クリスタル』のシンガーボイスを、BTS(防弾少年団)や少女時代への楽曲提供に加え、自身もソロアーティストとして活躍するローレン・ダイソン、そして『スキップ』のシンガーボイスはサンダーキャットが担当する。『クリスタル』の歌唱曲「Unbreakable」は、エヴァン・ボガート、ジャスティン・グレイが、『スキップ』の歌唱曲「unrequited love」は、先日公開された渡辺信一郎監督が手掛けたミュージックビデオも話題のフライング・ロータスとサンダーキャットの共作という超豪華楽曲。是非今夜放送の第6話をお見逃しなく!

また本日5月15日(水)〜22日(火)の期間に『キャロル&チューズデイ』の公式Twitterをフォローして対象のツイートをリツイートした人に、抽選でヘフナー役・大塚芳忠、ヨシュア役・梶裕貴サイン入りポスターをそれぞれ1名ずつ抽選でプレゼントするキャンペーンがスタート。詳しくはTVアニメ『キャロル&チューズデイ』公式Twtter:@carole_Tuesdayをチェックしてほしい。

■『キャロル&チューズデイ』

ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品。
総監督に『サムライチャンプルー』・『カウボーイビバップ』・『アニマトリクス』・『ブレードランナー ブラックアウト2022』ほかを手掛け国内外においてカリスマ的な人気を誇る、渡辺信一郎。
キャラクター原案に、日清食品カップヌードルCM「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便篇」、「HUNGRY DAYSアルプスの少女ハイジ篇」などのキャラクターデザインで人気を博している窪之内英策。
この強力タッグのもと、アニメーション制作は『COWBOY BEBOP 天国の扉』・『鋼の錬金術師』・『交響詩篇エウレカセブン』・『僕のヒーローアカデミア』など数多くのヒット作品を世に送り続けるボンズ、物語の主軸となる音楽は『カウボーイビバップ』・『マクロス』シリーズなど数々のヒットアニメーション音楽を作り出すフライングドッグが担当する。
劇中音楽はカナダ出身のアーティストMockyが手掛け、主題歌は全世界オーディションによって選出されたNai Br.XX(ナイ・ブリックス)、Celeina Ann(セレイナ・アン)がキャロル・チューズデイのWキャストとして曲を歌唱する。音楽にも強い拘りがある本作は海外アーティストからの楽曲提供が多く、さらに劇中歌及び主題歌は全て外国語で歌唱される。
オープニングテーマ「Kiss Me」は現在、男女問わず絶大な人気を誇るNulbarich。エンディングテーマ「Hold Me Now」はオランダを代表するポップの才人・Benny Singsが担当。また、劇中ボーカル曲参加コンポーザーとして、Lido、 Benny Sings、Evan "Kidd" Bogart 、KeaneのTim Rice-Oxley、Flying Lotus、Thundercat、☆Taku Takahashi(m-flo)等超豪華な面々が音楽で本編を彩る。他に類をみない本作品に乞うご期待ください!!!

<あらすじ>
人類が新たなフロンティア、火星に移り住んでから50年になろうという時代。
多くのカルチャーはAI によって作られ、人はそれを享楽する側となった時代。
ひとりの女の子がいた。
首都、アルバシティでタフに生き抜く彼女は、働きながらミュージシャンを目指してい
た。いつも、何かが足りないと感じていた。
彼女の名はキャロル。
ひとりの女の子がいた。
地方都市、ハーシェルシティの裕福な家に生まれ、ミュージシャンになりたいと思ってい
たが、誰にも理解されずにいた。世界でいちばん孤独だと思っていた。
彼女の名はチューズデイ。
ふたりは、偶然出会った。
歌わずにいられなかった。
音を出さずにいられなかった。
ふたりなら、それができる気がした。
ふたりは、こんな時代にほんのささやかな波風を立てるだろう。
そしてそれは、いつしか大きな波へと変わっていく───

<メインスタッフ>
原作:BONES・渡辺信一郎
総監督:渡辺信一郎
監督:堀 元宣
キャラクター原案:窪之内英策
キャラクターデザイン:斎藤恒徳
メインアニメーター:伊藤嘉之、紺野直幸
世界観デザイン:ロマン・トマ、ブリュネ・スタニスラス
美術監督:河野羚
色彩設計:垣田由紀子
撮影監督:池上真崇
3DCGディレクター:三宅拓馬
編集:坂本久美子
音楽:Mocky
音響効果:倉橋静男
MIXエンジニア:薮原正史
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:ボンズ
公式HP: http://caroleandtuesday.com/
Twtter:@carole_tuesday
Instgram:@caroleandtuesday
Facebook: https://www.facebook.com/caroleandtuesdayofficial/

<メインキャスト>
キャロル:島袋美由利
チューズデイ:市ノ瀬加那
ガス:大塚明夫
ロディ:入野自由
アンジェラ:上坂すみれ
タオ:神谷浩史
アーティガン:宮野真守
ダリア:堀内賢雄
ヴァレリー:宮寺智子
スペンサー:櫻井孝宏
クリスタル:坂本真綾
スキップ:安元洋貴

シンガーボイス
Nai Br.XX(キャロル)
Celeina Ann(チューズデイ)
Alisa(アンジェラ)

<本作参加コンポーザー>
Mocky/Nulbarich/Benny Sings/Lido/JEN WOOD/津野米咲(赤い公園)/Evan "Kidd" Bogart/Tim Rice-Oxley(Keane)/Eirik Glambek Bøe(Kings of Convenience)/ Flying Lotus/ Thundercat/ G.RINA/ Maika Loubté/☆Taku Takahashi(m-flo)/ Alison Wonderland/ Mark Redito/ Taylor McFerrin/Madison McFerrin/
D.A.N./梅林太郎/cero

<主題歌情報>
・オープニングテーマ「Kiss Me」
作詞・作曲・編曲: Nulbarich
歌:キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)
・エンディングテーマ「Hold Me Now」
作詞・作曲・編曲:Benny Sings
歌:キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)
・・・and more

<放送情報>
フジテレビ「+Ultra」にて毎週水曜日24:55から放送中!
NETFLIXにて毎週木曜日配信(日本先行)
ほか各局にて放送中! (関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ)
・テレビ西日本毎週(水)25:55〜26:25
・東海テレビ毎週(土)25:55〜26:25
・北海道文化放送毎週(日)25:15-25:45
・関西テレビ 毎週(火)25:55〜26:25 
・BSフジ 毎週(水)24:00〜24:30 

©ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
<RELEASE INFORMATION>

■TVアニメ『キャロル&チューズデイ』VOCAL COLLECTION Vol.1
7月10日(水)発売
VTCL-60499/POS:4580325328639/\\3,000+tax
※配信
iTunes Store、レコチョク、moraほか主要ダウンロードサイト及びストリーミングサービスにて
7月10日(水)より配信スタート

(収録内容)
TVアニメ「キャロル&チューズデイ」を彩る キャラクターが歌唱する約20曲の劇中歌を収録。
※2019年4月から連続2クール(半年間)放送となるTVアニメ「キャロル&チューズデイ」の1クール分(12話分)の劇中歌をまとめたヴォーカルアルバム

・ キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann) / 「The Loneliest Girl」
作詞/作曲/編曲:Benny Sings
・ キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann) / 「Round&Laundry」
作詞/作曲/編曲:津野米咲
・DJアーティガン / 「Who am I the Greatest」
作曲:☆Taku Takahashi(m-flo)
他、20曲収録予定

■OPテーマ「Kiss Me」/ EDテーマ「Hold Me Now」    
キャロル&チューズデイ(Vo. Nai Br.XX&Celeina Ann)
5月29日(水)発売

<収録曲>
1. Kiss Me     作詞/作曲/編曲:Nulbarich
2. Hold Me Now  作詞/作曲/編曲:Benny Sings
3. Kiss Me TV size ver.
4. Hold Me Now TV size ver.
※シングルCD
VTCL-35302/POS:T4580325 328578/\\1,300+tax
※アナログ盤
VTJL-2 /T4580325 328622/\\2,000+tax
※配信
iTunes Store、レコチョク、moraほか主要ダウンロードサイト及び
ストリーミングサービスにて5月29日(水)より配信スタート

<LIVE INFORMATION>

タイトル:『キャロル&チューズデイ』 LIVE 〜The Loneliest Girl〜
出演者:キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)
公演日:2019年8月11日(日)
会場名:原宿クエストホール
① 開場/開演: 14:30/15:00
② 開場/開演: 17:30/18:00
※2回公演
料金:前売 ¥5,800(税込)全席指定・別途ドリンク代¥500必要
当日 ¥6,300(税込)全席指定・別途ドリンク代¥500必要

オフィシャル最速先行抽選:5月11日(土)18:00〜5月26日(日)23:59 
URL: https://l-tike.com/st1/cat20190811-hp

ミーティア先行: 6月1日(土) 12:00〜6月5日(水) 23:59 
URL:https://l-tike.com/st1/cat20190811-meetia

プレリクエスト抽選先行: 6月3日(月)12:00~6月9日(日)23:59 
URL:https://l-tike.com/caroleandtuesday/


主催:tep
企画・制作:フライングドッグ
協力:キャロル&チューズデイ製作委員会
お問い合わせ: tep  info@tep-inc.net
備考:※未就学児童入場不可
   ※お一人様につき1公演4枚まで
   ※複数枚ご購入の場合、お席が隣同士でない可能性がございます。

©ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会