HOME > ニュース >

「2018年に世界で最も急成長した音楽ジャンル」はヘヴィメタル

2019/05/01 13:05掲載
Heavy Metal Fans
Heavy Metal Fans
誰でも世界中の配信ストアでデジタル音楽を販売できるようにするサービスを展開している、音楽流通サービスのTuneCore。有名なアーティストからインディーズのアーティストまで、ジャンルを問わず幅広く利用しているTuneCoreは、2018年のデータから「2018年に世界で最も急成長した音楽ジャンル」を発表。ヘヴィメタルが154%増を記録しトップ、2位には133%増のJ-POPがランクインしています。

米ビルボード誌によると、TuneCoreは約25万人のアーティストをカバーしており、2018年のストリーミングとダウンロード数は1,993億回に達しています。これは2017年から83%増加しています。また2019年第1四半期(1〜3月)には8300万ドルを獲得し、2018年第1四半期から21%増加しています。

■「2018年に世界で最も急成長した音楽ジャンル TOP6」

Heavy metal - 154%増
J-Pop - 133%増
R&B/Soul - 68%増
K-Pop - 58%増
World music - 57%増
Instrumental - 42%増