HOME > ニュース >

トム・ヨーク初のクラシック作品「Don't Fear The Light」がリスニング可

2019/04/29 10:02掲載(Last Update:2019/04/30 11:09)
Thom Yorke and Katia and Marielle Labèque
Thom Yorke and Katia and Marielle Labèque
レディオヘッド(Radiohead)トム・ヨーク(Thom Yorke)が、フランスのピアノ・デュオ、ラベック姉妹(Katia and Marielle Labeque)のために書いた、トム初のクラシック作品「Don't Fear The Light」。英BBC Radio 3の番組『Unclassified』で放送されています。番組ではまた、トムの新曲「Gawpers」や、トムが音楽を手がけた映画『Suspiria』のサウンドトラックから「Suspirium」のライヴ・レコーディング音源も放送しています。オンエア音源あり。

「Don't Fear The Light」は、今年4月にフランス(パリ、リヨン)、英国(ロンドン)、ドイツ(ハンブルク)で開催されたコンサート・シリーズ<MINIMALIST DREAM HOUSE>で初演。4月7日のパリ公演にはトム・ヨークもスペシャルゲストとして参加しています。

オンエア音源は以下のURLのページで聴けます

※「Don’t Fear the Light」は27分30秒から、「Gawpers」は47分20秒から
https://www.bbc.co.uk/sounds/play/m0004n77

または以下で聴けます

●「Don’t Fear the Light」

Part 1


Part 2


Part 3


●「Gawpers」