HOME > ニュース >

ロバート・ジョンソンの謎多き生涯を様々な証言を基に振り返るNetflixドキュメンタリー 日本語字幕付き予告編映像公開

2019/04/20 12:05掲載(Last Update:2019/04/23 09:22)
Robert Johnson
Robert Johnson
アメリカ音楽史に大きな影響を与えた伝説的ブルース歌手ロバート・ジョンソン(Robert Johnson)。いまだ謎多きその短い生涯を、家族、評論家、そして著名なミュージシャンたちの証言を基に振り返るドキュメンタリー『リマスター: ロバート・ジョンソン(原題:ReMastered: Devil at the Crossroads)』がNetflixで4月26日に配信開始。日本語字幕付き予告編映像が番組ページで公開されています。

このドキュメンタリーは、音楽業界で起きた未解決ミステリーを検証する、Netflix音楽史ドキュメンタリー・シリーズ「Remastered」の最新作。

「Remastered」シリーズはこれまで、ボブ・マーリー暗殺未遂事件を取り上げた『ReMastered: Who Shot the Sheriff?(邦題:リマスター: ボブ・マーリー)』、ジョニー・キャッシがホワイトハウスにニクソン大統領を訪ねた真相を検証する『ReMastered: Tricky Dick and the Man in Black(邦題:リマスター: ジョニー・キャッシュ)』、2002年にニューヨーク市クイーンズで起きたRun-D.M.C.のジャム・マスター・ジェイ殺害事件を取り上げた『ReMastered: Who Killed Jam Master Jay?(邦題:リマスター: ジャム・マスター・ジェイ)』、サム・クック(Sam Cooke)のミステリアスな殺人事件を紐解く『リマスター: サム・クック(原題:ReMastered: The Two Killings Of Sam Cooke)』などが配信されています。

『リマスター: ロバート・ジョンソン』の予告編では、ロバート・ジョンソンが偉大なブルースマンになるために悪魔と取引したという伝説的エピソードも紹介されています。この作品では、キース・リチャーズ(Keith Richards)ケブ・モ(Keb’ Mo’)ボニー・レイット(Bonnie Raitt)らが伝説のブルースマンの影響と才能を語ります

■Netflix『リマスター: ロバート・ジョンソン』

番組ページ(予告編映像あり):
※日本語字幕はPCでの再生時に表示されます
https://www.netflix.com/jp/title/80191049

以下は海外版トレーラー映像