HOME > ニュース >

バズコックス『A Different Kind of Tension』『Singles Going Steady』がリマスター再発、各1曲ずつ試聴可

2019/04/16 10:37掲載
Buzzcocks
Buzzcocks
バズコックス(Buzzcocks)のリイシュー・シリーズの一環として、1979年にリリースした2タイトル『A Different Kind of Tension』と『Singles Going Steady』のリマスター再発が決定。海外で6月14日発売。CD版とアナログレコード版があり。リイシュー元はDomino Recording Co.。

2タイトルとも、最初のリリース以来初めてオリジナル1/4テープからレストア&リマスタリングされています。また初出写真や新規ライナーノーツなどを掲載した8ページの新装ブックレットが付属されます。

『A Different Kind of Tension』は通算3枚目のスタジオ・アルバム。『Singles Going Steady』は北米でリリースされた最初のバズコックス・アルバムで、バンドの紹介として作られたコンピレーション・アルバム。

『A Different Kind of Tension』から「You Say You Don't Love Me」、『Singles Going Steady』から「Love You More」のリマスター・ヴァージョンが聴けます

「You Say You Don't Love Me (2019 Remastered Version)」


「Love You More (2019 Remastered Version)」


●『A Different Kind Of Tension』

アナログレコード


CD



●『Singles Going Steady』

アナログレコード


CD
●『A Different Kind Of Tension』

1. Paradise
2. Sitting Round At Home
3. You Say You Don’t Love Me
4. You Know You Can’t Help It
5. Mad Mad Judy
6. Raison D’etre
7. I Don’t Know What To Do With My Life
8. Money
9. Hollow Inside
10. A Different Kind Of Tension
11. I Believe
12. Radio Nine

●『Singles Going Steady』

1. Orgasm Addict
2. What Do I Get?
3. I Don’t Mind
4. Love You More
5. Ever Fallen In Love (With Someone You Shouldn’t’ve)
6. Promises
7. Everybody’s Happy Nowadays
8. Harmony In My Head
9. What Ever Happened To?
10. Oh Shit!
11. Autonomy
12. Noise Annoys
13. Just Lust
14. Lipstick
15. Why Can’t I Touch It?
16. Something’s Gone Wrong Again