HOME > ニュース >

日テレ『追悼・萩原健一さん「傷だらけの天使」第1話/最終話』4月8日深夜放送

2019/04/05 12:07掲載
傷だらけの天使 (c)東宝
傷だらけの天使 (c)東宝
日本テレビは『追悼・萩原健一さん「傷だらけの天使」第1話/最終話』を4月8日(月)深夜に放送します。萩原健一主演のドラマ『傷だらけの天使』から、深作欣二監督がメガホンを取った第1話と、伝説となった衝撃的の最終話を放送。

■『追悼・萩原健一さん「傷だらけの天使」第1話/最終話』
日本テレビ(関東ローカル) 4月9日(火)1:59〜3:59(月曜深夜)

<キャスト>
〈木暮修〉萩原健一
〈乾亨〉水谷豊
〈綾部貴子〉岸田今日子
〈辰巳〉岸田森
〈京子〉ホーン・ユキ

<解説&ストーリー>
萩原健一主演
2人の若者の怒りと挫折を描いた1話完結の探偵ドラマ
深作欣二監督がメガホンを取った第1話と伝説となった衝撃的の最終話を放送!

●第1話「宝石泥棒に子守唄を」
修は貴子の命令で宝石店に押し入り、多額の宝石類を強奪するが、途中子供にケガをさせたことから仕事は思わぬ方向に進んでしまう…
*監督:深作欣二/脚本:柴英三郎 
*ゲスト出演:西村晃、金子信雄、船戸順、真屋順子、坂上忍

●第26話(最終話)「祭りのあとにさすらいの日々を」
ペントハウスが突然、取り壊されることになり驚く修。綾部事務所は全員姿を消していた。海津警部によれば、政界がらみの汚職事件に事務所が関与し、手配されているという。修は京子から貴子が修を連れて海外へ逃亡しようとしていると聞き、風邪で高熱を出しながらすがる亨を振り切って、出て行こうとするのだが…
*監督:工藤栄一/脚本:市川森一
*ゲスト出演:西村晃、柴田美保子、下川辰平、森本レオ、石田太郎

番組ページ:
http://www.ntv.co.jp/eigatengoku/