HOME > ニュース >

蚊に刺されないようにする方法=Skrillexを聴くこと 新しい研究結果

2019/04/02 11:07掲載
Skrillex
Skrillex
新しい研究によると、蚊に刺されないようにする方法はエレクトロニック・ミュージックを聴くこと。特にダブステップ、さらに言えばスクリレックス(Skrillex)が有効かもしれないとのこと。

英BBCによると、蚊と、蚊を媒介とする感染症を専門とする国際的な研究チームは、研究論文を学術誌『Acta Tropica』にて発表。

研究チームは、黄熱病蚊として知られているネッタイシマカ種の成虫に、スクリレックスの楽曲「Scary Monsters And Nice Sprites」を聞かせてその効果を調べています。同曲は、超高周波と超低周波が混在していることから選ばれています。

研究チームは「音は、多くの動物にとって生殖や生存、個体数の維持に極めて重要です」「虫にとって低周波振動は生殖活動を促進しますが、“Scary Monsters And Nice Sprites”には超高周波と超低周波が混ざりあったノイズが発生するため、そのノイズが同種間や宿主との信号のやりとりを乱してしまう」と説明しています。

研究チームは、音楽が流れる環境では、蚊の吸血活動の発生率はより低くなり、また同じく音楽が流れる環境では交尾する回数が顕著に減少すると報告しています。

研究チームは「このような音楽が、宿主への攻撃を遅らせ、血液を吸うのを減らし、交尾を阻害させる可能性があるという観察結果は、音楽ベースの個人的な保護や、感染症に対する防除対策の開発に新たな道を提供するものです」と述べています

Skrillex「Scary Monsters And Nice Sprites」