HOME > ニュース >

メタリカのラーズ・ウルリッヒ、Netflix映画『トリプル・フロンティア』のためにドラムをレコーディング

2019/03/15 18:55掲載
Lars Ulrich
Lars Ulrich
メタリカ(Metallica)のドラマー、ラーズ・ウルリッヒ(Lars Ulrich)は、新作Netflix映画『トリプル・フロンティア(原題:Triple Frontier)』のサウンドトラックのためにドラムをレコーディングしたことを、自身のInstgramページで明らかにしています。

ラーズによると、この作品の監督を務めたアカデミー賞候補歴を持つJ・C・チャンダーとラーズは長年の知人で、チャンダーから映画のサウンドトラックに参加しないかと打診があったとのこと。ラーズは映画に“猛烈なドラム”を提供したと説明しています。

映画『トリプル・フロンティア』は、「麻薬王から大金を奪う強盗計画を企てた5人の元特殊部隊の兵士たち。だが、この強奪が不測の事態に襲われるサバイバルバトルに変わるとき、彼らのきずなが試される」というストーリー。主演はベン・アフレック、チャーリー・ハナム、オスカー・アイザック。

以下は予告編映像



■Netflix『トリプル・フロンティア』
https://www.netflix.com/jp/title/80192187