HOME > ニュース >

モトリー・クルー、マドンナのカヴァー「Like a Virgin」を公開

2019/03/15 17:15掲載(Last Update:2019/03/16 06:59)
Mötley Crüe / The Dirt Soundtrack
Mötley Crüe / The Dirt Soundtrack
モトリー・クルー(Mötley Crüe)マドンナ(Madonna)の「Like a Virgin」をカヴァー。音源がYouTube、Spotify、Apple Musicで公開されています。モトリー・クルーは、バンドの伝記映画『ザ・ダート: モトリー・クルー自伝(原題:The Dirt)』のサウンドトラックのためにボブ・ロック・プロデュースで新曲4曲をレコーディング。この「Like a Virgin」のカヴァーはそのひとつです。このカヴァーはサウンドトラック・アルバムに収録。







サウンドトラック・アルバムは海外で3月22日発売予定。収録される新曲は「The Dirt (Est. 1981) [feat. Machine Gun Kelly]」「Ride With The Devil」「Crash And Burn」、そしてマドンナのカヴァー「Like a Virgin」です。

映画『The Dirt』は、バンド・メンバーが自身を記した自伝『the dirt モトリークルー自伝(原題:The Dirt: Confessions of the World)』(2001年/日本:2002年)に基づいたもの。監督は「ジャッカス」の映画『Jackass: Bad Grandpa』を手掛けたジェフ・トレメイン、脚本は映画『トリプルX』のリッチ・ウィルクスとテレビシリーズ「カリフォルニケーション」のトム・カピノスが担当しています。またモトリー・クルーのメンバーも共同プロデューサーとして参加しています。

ヴィンス・ニール役は『ザ・パニッシャー』のダニエル・ウェバー、ミック・マーズ役は『ゲーム・オブ・スローンズ』のイワン・リオン、ニッキー・シックス役はダグラス・ブース、トミー・リー役はラッパーのマシン・ガン・ケリーが務めます。

映画『The Dirt』はNetflixで2019年3月22日より配信スタート。

以下は以前に公開された映像

「The Dirt (Est. 1981) [feat. Machine Gun Kelly]」のミュージックビデオ


レコーディング・セッションの舞台裏映像


日本版予告編映像


海外版トレーラー映像
●『The Dirt Soundtrack』

1. The Dirt (Est. 1981) [feat. Machine Gun Kelly]
2. Red Hot
3. On with the Show
4. Live Wire
5. Merry - Go - Round
6. Take Me to the Top
7. Piece of Your Action
8. Shout at the Devil
9. Looks That Kill
10. Too Young to Fall in Love
11. Home Sweet Home
12. Girls, Girls, Girls
13. Same Ol' Situation (S.O.S.)
14. Kickstart My Heart
15. Dr. Feelgood
16. Ride with the Devil
17. Crash and Burn
18. Like a Virgin

●『ザ・ダート: モトリー・クルー自伝』
Netflixで2019年3月22日より配信スタート。

出演:ダグラス・ブース、 イヴァン・リオン、 マシン・ガン・ケリー

2001年に発売されたモトリー・クルーのベストセラー自伝を基にした映画『ザ・ダート: モトリー・クルー自伝』は、セックス、ドラッグ、ロックンロール、名声、行き過ぎた傍若無人さが招いた代償などを赤裸々に描いた大胆な物語。監督のジェフ・トレメイン (『ジャッカス』共同製作、『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』) が、ニッキー・シックス (ダグラス・ブース)、ミック・マーズ (イヴァン・リオン)、トミー・リー (マシン・ガン・ケリー)、ヴィンス・ニール (ダニエル・ウェバー)らがサンセット・ストリップから世界へ羽ばたく過程を描き、さらに、モトリー・クルーが世界で最も悪名高いロックバンドとなったことをメンバーらがどう受け取っていたのかを明らかにする。

https://www.netflix.com/jp/title/80169469