HOME > ニュース >

INXS マイケル・ハッチェンスの新ドキュメンタリー映画『Mystify』 サントラに未発表曲2曲収録

2019/03/15 13:53掲載
Michael Hutchence
Michael Hutchence
1997年に亡くなった、INXSのリードシンガー、マイケル・ハッチェンス(Michael Hutchence)の新しいドキュメンタリー映画『Mystify』は、米ニューヨークで4月24日から5月5日にかけて開催される<トライベッカ映画祭>でプレミア上映される予定。Universal Music Groupは、この映画のサウンドトラック・アルバムを計画しており、米ビルボード誌によると、マイケルの未発表曲2曲も収録される予定です。アルバムの発売日やトラックリストなどは明らかにされていません。

『Mystify』の監督は、INXSの初期ミュージックビデオを手がけた、オーストラリア出身のリチャード・ローウェンスタイン。この映画を手がけるPetrol Recordsの会長/創立者であるChristopher M. Murphyは映画について「マイケルの人生と彼の音楽について多くの洞察が明らかにされ、それが興味深い会話を生み出すでしょう」とコメントしています