HOME > ニュース >

ザ・ナショナルが新アルバム『I Am Easy to Find』を5月発売、1曲試聴可

2019/03/06 09:15掲載(Last Update:2019/03/06 12:56)
このニュースの他の関連写真
The National / I Am Easy to Find
米インディーロックバンドのザ・ナショナル(The National)が新アルバム『I Am Easy to Find』を海外、日本で5月17日に発売。日本盤ボーナストラック1曲あり。リリース元は海外は4AD、日本はBEATINK。

スタジオアルバムのリリースは2017年の『Sleep Well Beast』以来。

新作のレコーディングは、米ニューヨーク州ハドソンバレーにあるバンドのLong Pond studioで行われ、またパリ、ベルリン、シンシナティ、オースティン、ダブリン、ブルックリンでも本作のためのセッションが行われています。

アルバムには

Gail Ann Dorsey
シャロン・ヴァン・エッテン(Sharon Van Etten)
Brooklyn Youth Chorus
リサ・ハニガン(Lisa Hannigan)
ミナ・ティンドル(Mina Tindle)
ケイト・ステイブルズ(Kate Stables)[ディス・イズ・ザ・キット]

がゲスト・ヴォーカルで参加しています。

この作品からデヴィッド・ボウイの長年のコラボレーターとして知られるゲイル・アン・ドロシー(Gail Ann Dorsey)のヴォーカルをフィーチャーした新曲「You Had Your Soul with You」が聴けます



ザ・ナショナルはまた、新アルバムの音楽にインスパイアされ、音楽をザ・ナショナルが手掛けている約24分のショートフィルム『I Am Easy to Find』を制作。監督は『20センチュリー・ウーマン』などで知られるマイク・ミルズ。主演はアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル(『リリーのすべて』『トゥームレイダー』)。アルバムと同日の5月17日に公開される予定です。トレーラー映像が公開されています。

●『I Am Easy to Find』

1. You Had Your Soul With You
2. Quiet Light
3. Roman Holiday
4. Oblivions
5. The Pull Of You
6. Hey Rosey
7. I Am Easy To Find
8. Her Father In The Pool
9. Where Is Her Head
10. Not In Kansas
11. So Far So Fast
12. Dust Swirls In Strange Light
13. Hairpin Turns
14. Rylan
15. Underwater
16. Light Years

+ Bonus Track for Japan