HOME > ニュース >

ザ・プロディジーのキース・フリントが死去

2019/03/04 21:07掲載(Last Update:2019/03/05 01:11)
Keith Flint
Keith Flint
ザ・プロディジー(The Prodigy)のMC/ヴォーカル/ダンサー、キース・フリント(Keith Flint)が死去。英BBCによると、英国時間3月4日の午前8時頃、英エセックスの自宅で亡くなっているのを発見され、地元の警察が現場で死亡を確認しています。警察のスポークスマンは「死は事件性があるものとして扱われていない。検視のための書類が準備される」と語っています。49歳でした。

【Update:2019/03/04 21:49】
ザ・プロディジーは、グループのSNSページで亡くなったことは事実であると伝えています。「深い衝撃と悲しみとともに、われわれの兄弟で親友のキース・フリントの死をお伝えします。真の先駆者であり、革新者であり、伝説だった。永遠に忘れないでしょう」。またメンバーのリアム・ハウレットはInstagramページに「キースは自ら命を断った」とも投稿しています