HOME > ニュース >

『大草原の小さな家』が世界初の4Kリマスター版でよみがえる、新日本語吹き替え版がNHK BS4Kで4月より放送

2019/02/14 07:37掲載
NHK BS4K『大草原の小さな家』
NHK BS4K『大草原の小さな家』
世界中で愛されたファミリードラマの金字塔『大草原の小さな家』が、世界初の4Kリマスター版でよみがえる。NHK BS4Kで4月3日(水)より放送スタート。全206作を新たに35ミリフィルムから4Kに変換。また、父親チャールズの声を担当する声優・森川智之はじめ、新しい翻訳と声優陣で制作した新日本語吹き替え版で放送されます。


●NHK BS4K『大草原の小さな家』【全206作】
4月3日(水)放送スタート 毎週水曜 午後9時30分
再放送 翌週〔水〕午前11:30〜

世界中で愛された、ファミリードラマの金字塔!史上初めて4Kリマスター版でよみがえる!(全206作)

アメリカで1974年〜83年まで放送され、日本でも大ヒットした海外ドラマ不朽の名作「大草原の小さな家」。
古き良きアメリカの開拓時代、インガルス一家が様々な困難を乗り越える姿を通して、家族愛や人間愛の尊さを描く。

原作はローラ・インガルス・ワイルダーが子どものころの体験をつづった作品で、ドラマでも開拓時代の様子が忠実に再現されている。
また、父親チャールズの声を担当する声優・森川智之はじめ、新しい翻訳と声優陣で新たに制作。かつてこの作品を見ていた世代はもちろん、新たに親子三世代で楽しめる!

出演:
マイケル・ランドン(声:森川智之)
カレン・グラッスル(声:小林さやか)
メリッサ・ギルバート(声:宇山玲加)
ほか

原題:Little House on the Prairie
制作:1974年〜 アメリカ

●番組ページ
https://www4.nhk.or.jp/daisougen/