HOME > ニュース >

日本最大級のパイプオルガンが鳴り響く教会も登場 NHK『美の壺「日本の教会」』2月15日放送

2019/02/12 15:15掲載
NHK『美の壺「日本の教会」』(c)NHK
NHK『美の壺「日本の教会」』(c)NHK
日本最大級のパイプオルガンが鳴り響く教会も登場。設計はもちろん、素材を選び抜いて作ったという空間には、どんな音色が響くのか!? パイプオルガン製作者にも密着。

2月15日(金)にNHK BSプレミアムで放送されるNHKの美術番組『美の壺』では「日本の教会」を特集。自然光をふんだんに取り入れた、光あふれる教会。宮大工の技術が光る和洋折衷の教会。パイプオルガンの音色が響き渡る教会。日本でしか見られない教会の魅力をたっぷりと紹介します。

『美の壺』は、暮らしの中にあるさまざまな“美”の選び方や鑑賞法を、3つのポイントに絞ってわかりやすく解説する美術番組です

■『美の壺「日本の教会」』
NHK BSプレミアム 2月15日(金)午後7時30分〜 午後8時00分

カラフルなステンドグラスから、鮮やかな“光のシャワー”が降り注ぐ、幻想的な教会。伝統の瓦屋根にしっくいの壁、柱には建物を長持ちさせる一流大工の技、そして祭壇の脇に床の間をしつらえた純和風の教会。圧巻は、音楽家・千住明さんオススメの、日本最大級のパイプオルガンが鳴り響く教会。設計はもちろん、素材を選び抜いて作ったという空間には、どんな音色が響くのか!?パイプオルガン製作者にも密着!

【出演】草刈正雄,作曲家…千住明,【語り】木村多江

番組ページ:
http://www4.nhk.or.jp/tsubo/x/2019-02-15/10/31762/2418279/