HOME > ニュース >

キッスのトリビュート・バンドのシンガー、火柱の演出の影響で髪が燃えるがパフォーマンスは止めずに歌い続ける

2019/02/12 14:06掲載
Hairball - Jensen
Hairball - Jensen
トリビュート・バンドがキッス(KISS)の「Detroit Rock City」をライヴ演奏中、火柱が上がる演出が行われ、その際ポール・スタンレー役のシンガーの髪に火の粉が降り注ぎ、燃え始める。バンドメンバーが火を消そうとするができず、ステージ脇からスタッフ2人が慌てて登場して火を消す。この間、シンガーはパフォーマンスを止めずに歌い続けており、その姿が“プロだ”と話題に。映像あり。

このバンドは、米ミネソタ州ミネアポリスを拠点にしているHairball。キッス、モトリー・クルー、クイーン、ジャーニー、エアロスミス、ヴァン・ヘイレンなど様々なバンドをテーマに活動しています。

今回ポール・スタンレー役を務めたのは、長年にわたってキッスのオマージュ/トリビュート・バンドで活躍するシンガーのジェンセン。Ultimate Classic Rockのインタビューに応じたジェンセンは「火がついたことをすぐにわかった。かつらではなく、俺の髪だよ」と答えています。また、こういったことは長年の活動でも初めてというジェンセン。「だけど、俺らはこういうことに常に備えている。それが俺がおかしくならなかった理由だ。俺はスタッフがどうにかしてくれるという100%の信頼を持っている」とも語っています



または