HOME > ニュース >

元Curveのディーン・ガルシアのユニットSPC ECO、新アルバム『Fifteen』発売、2曲試聴可

2019/02/10 11:51掲載
SPC ECO / Fifteen
SPC ECO / Fifteen
90年代に人気を博した英オルタナティヴ・ロック/シューゲイザー/ドリームポップ・ユニット、カーヴ(Curve)。中心人物であったディーン・ガルシア(Dean Garcia)がカーヴ終了後に娘のローズ・ベルリン(Rose Berlin)と組んだユニット、SPC ECO。新アルバム『Fifteen』を2月15日にデジタルでリリース。

スタジオ・アルバムのリリースは2017年の『Calm』以来。新作は全15曲入りで、全曲をディーン・ガルシアとローズ・ベルリンが書いています(「The Heart And Soul」のみJarek Leskiewiczもソングライティングに参加)。プロデュースはディーン・ガルシア。

この作品から「The Heart And Soul」「Never Can Know」が聴けます