HOME > ニュース >

スラム街の子供たちの楽団と日本人青年の物語 NHK『スラム街 希望のオーケストラ』2月19日放送

2019/02/10 10:49掲載(Last Update:2019/02/13 14:15)
フィリピンのスラム街で暮らす子供たちの楽団「セブンスピリット・オーケストラ」のドキュメンタリー『BS1スペシャル「スラム街 希望のオーケストラ」』がNHK BS1で2月19日(火)放送。指導しているのは日本から移住した永田正彰。人生を切り開こうと前を向く子供たちと日本人青年の物語。

■『BS1スペシャル「スラム街 希望のオーケストラ」』
NHK BS1 2019年2月19日(火) 午後9時00分

リゾートで知られるフィリピン・セブ。その一角にあるスラム街で子供たちの楽団「セブンスピリット・オーケストラ」が活動している。子供たちは日々の食事に困るほどの貧しさや家庭不和などの困難を抱えながら、演奏に生きる希望を見出している。指導するのは日本から移住した永田正彰さん(33)。永田さんもこのオーケストラに音楽家として生きる道を見出そうとしている。人生を切り開こうと前を向く子供たちと日本人青年の物語

【語り】三上博史

【番組ページ】
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-02-19/11/5429/2396612/