HOME > ニュース >

マイケル・ジャクソン&ジョージ・ハリスン 40年前のレア・ラジオインタビュー音声を復元、BBCの特別番組で放送決定

2019/02/08 12:53掲載
Michael Jackson and Michael Jackson
Michael Jackson and Michael Jackson
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)ジョージ・ハリスン(George Harrison)は1979年、英BBC Radio 1の番組に揃って出演し、当時の人気曲などについて語り合っています。BBCはアーカイブとして番組を保存せず、短いクリップだけが残っていましたが、放送から40年、このレアな音声が見つかり、新たにレストアされています。このインタビュー音声は、英BBC Radio Solentで2月9日に放送されるスペシャル・ラジオ・ドキュメンタリー『When George Met Michael』内にて放送される予定です。

当時のインタビュー音声は、聞き取りにくい低品質のものがネットに存在しますが、今回放送では、聞き取り可能なものに音声を復元。担当プロデューサーは「大変な挑戦でした」と説明しています。

マイケル・ジャクソンとジョージ・ハリスンは番組で、フォリナー(Foreigner)の「Blue Morning Blue Day」、レニー・ホワイト(Lenny White)「Lady Madonna」、ブルース・ブラザーズ(The Blues Brothers)などをレビューし、またビートルズ(The Beatles)楽曲についての裏話も語っています。

以下はネットにアップされている当時のインタビュー音声



●『When George Met Michael』番組ページ
https://www.bbc.co.uk/programmes/p06y0zhh