HOME > ニュース >

Rhino ジェファーソン・エアプレイン、ジェファーソン・スターシップ、スターシップの作品群の権利獲得、新たなデジタルコンピ発表

2019/02/02 12:13掲載(Last Update:2019/02/02 13:10)
Jefferson Starship in September 1978 - Photo by Michael Putland/Getty Images
Jefferson Starship in September 1978 - Photo by Michael Putland/Getty Images
Rhinoは、ジェファーソン・エアプレイン(Jefferson Airplane)ジェファーソン・スターシップ(Jefferson Starship)スターシップ(Starship)の約20年におよぶ作品群の権利を獲得。1972年のジェファーソン・エアプレインのアルバム『Long John Silver』から1991年のスターシップのベスト盤『Greatest Hits (Ten Years And Change 1979-1991)』までのすべてを含んだ契約で、これにはメンバーのサイド・プロジェクトであるホット・ツナ(Hot Tuna)も含まれます。

Rhinoは今回の発表を祝うために、新たなコンピレーション・アルバム『tarship Enterprise: The Best Of Jefferson Starship & Starship』をデジタル/ストリーミングでリリース。またリードシンガーだったグレイス・スリック(Grace Slick)のソロ・アルバム4タイトル(『Manhole』『Dreams』『Welcome To The Wrecking Ball!』『Software』)が初めてデジタル/ストリーミングでリリースされています。