HOME > ニュース >

グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシーンのジョルジ・カーサスが死去

2019/02/01 13:00掲載
GLORIA ESTEFAN and MIAMI SOUND MACHINE
GLORIA ESTEFAN and MIAMI SOUND MACHINE
グロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシーン(Gloria Estefan & Miami Sound Machine)のベーシストで、音楽ディレクター/プロデューサーとしても活躍したジョルジ・カーサス(ジョージ・カーサス/Jorge "George" Casas)が死去。グロリア・エステファン(Gloria Estefan)が自身のSNSページで明らかにしています。死因については発表されていません。69歳でした。

カーサスは1987年にマイアミ・サウンド・マシーン加入。バンドはこの頃からグロリア・エステファン&マイアミ・サウンド・マシーンと名乗っています。

カーサスはグロリア・エステファン関連以外では、東京ディズニーランドの楽曲にも作詞・作曲・編曲などで多数関わっています。