HOME > ニュース >

KILL DEVIL HILLからレックス・ブラウンが脱退

2019/01/22 09:39掲載
Rex Brown
Rex Brown
パンテラ(Pantera)やDOWNなどで知られるベーシストのレックス・ブラウン(Rex Brown)。2011年の結成時から在籍していたKILL DEVIL HILLからの脱退を正式発表。米サイトloudwireのインタビューで明らかにしています。インタビューによると、ブラウンはソロ・プロジェクトを追求する考えで、今回の脱退は友好的なものだったとのこと。ブラウンは現在、新しいソロ・アルバムに取り組んでいます。