HOME > ニュース >

ビートルズの全活動を1年1冊にまとめたイヤーブックの新作『ビートルズ・ストーリーVol.13 1975』発売

2019/01/12 11:01掲載(Last Update:2019/01/12 12:05)
ビートルズ・ストーリー Vol.13 1975 (CDジャーナルムック)
ビートルズ・ストーリー Vol.13 1975 (CDジャーナルムック)
ビートルズ(The Beatles)の全活動を1年1冊にまとめ、定期発売していくイヤーブック・シリーズの第13弾『ビートルズ・ストーリーVol.13 1975』が1月31日発売予定。今回はビートルズが法的に解散した1975年。ポール・マッカートニー率いるウイングスの幻の日本公演の当時の報道や写真家ボブ・グルーエンの独占最新インタビューなど、今回も盛りだくさんの内容です。

『ビートルズ・ストーリー』は、ビートルズ研究の第一人者、藤本国彦の責任編集によるビートルズ本。初心者に優しいガイド本でありつつ、マニアもうならせる内容となっています。出版元はCDジャーナルで知られる音楽出版社。
■『ビートルズ・ストーリー Vol.13 1975 (CDジャーナルムック) 』

【主な内容】
■巻頭カラー〜貴重写真で楽しむビートルズ
■特集:75年のビートル・アローン〜ジョン、ポール、ジョージ、リンゴ
 ビートルズ、法的に解散(野咲良)
 ジョン『ロックン・ロール』発売までの顛末(和久井光司)
 ウイングスは世界を目指す(梅市椎策)
 日本のメディアはウイングス来日中止をどう伝えたか(大村亨)
 ボブ・グルーエン最新インタビュー〜ジョンとヨーコを語る(藤本国彦)

●概論1975年のビートルズ(藤本国彦)
●ビートルズ・ダイアリー 1975
●ソロ・アルバム解説『ロックンロール』『ヴィーナス・アンド・マース』『ジョージ・ハリスン帝国』(湯浅学・鈴木惣一朗・青木優)
●ソロ・シングル解説(竹部吉晃・藤本国彦ほか)
●ビートルズが教えてくれた(曾我泰久)
●アップル・アーティスト:ビリー・プレストン(和久井光司)
●ダーク・ホース・レーベル(和久井光司)
●1975年のビートルズ・サウンド(川原伸司)
●レア音源(真鍋新一)
●映像作品(竹部吉晃)
●歌の言葉(朝日順子・奥田祐士・藤本国彦)
 メモラビリア(大村亨・島乙平・山口茂)
 パロジャケ
 ブートレグ名盤
 
●連載
 レコスケくん(本秀康)
 僕とリアルタイムのビートルズ(牧野良幸)
 ポールがジョージにジョンずにリンゴの絵を描いた(安田謙一・辻井タカヒロ)
 ぼくは高校時代にビートルズを中古で買い集めた(大橋裕之)
 写真家とビートルズ(井上ジェイ)
 ビートルズ・サウンドを奏でた楽器(大須賀芳宏)
 名カヴァー&珍カヴァー(真鍋新一)
 ビートルズとファッション(吉野由樹)
 ビートルズと女たち(加藤正人)
 ビートルズゆかりの地(福岡耕造)

・・・etc