HOME > ニュース >

人間がいる過去の時代にタイムスリップ 『ざわざわ森のがんこちゃん「エピソード0」』 Eテレで1月12日深夜再放送

2019/01/11 16:17掲載
NHK『ざわざわ森のがんこちゃん「エピソード0」』 (c)NHK
NHK『ざわざわ森のがんこちゃん「エピソード0」』 (c)NHK
2016年12月31日に放送された『ざわざわ森のがんこちゃん「エピソード0」』がNHK Eテレ放送60周年を記念したアンコール放送(Eテレ60記念!アンコール)の一環として再放送されます。「エピソード0」は、人間がいる過去の時代にタイムスリップしたがんこちゃんは、そこで人間の兄妹と出会う。人間が滅びた謎や、ざわざわ森と砂漠の秘密に迫るスペシャル人形劇。Eテレで1月12日(土) 深夜25時(13日午前1時)より放送

●『【Eテレ60記念!アンコール】ざわざわ森のがんこちゃん 「エピソード0」』
初回放送:2016年12月31日
NHK Eテレ 2019年1月13日(日) 午前1:00〜午前1:30(30分) ※12日(土) 深夜

【番組紹介1】
がんこちゃんたちが仲間と楽しく暮らす時代は、既に人間が滅びた超未来の地球。人間がいる過去の時代にタイムスリップしたがんこちゃんは、そこで人間の兄妹と出会う。これまで謎とされてきた、人間が滅びてしまった謎や、ざわざわ森とその周りに広がる砂漠の秘密に、ちょっぴり迫る30分のスペシャル人形劇。

【番組紹介2】
放送開始20周年をむかえた人形劇「ざわざわ森のがんこちゃん」。がんこちゃんたちが仲間と楽しく暮らす時代は、すでに人間が滅びた超未来の地球が舞台。 人間が生きている過去の時代にタイムスリップしたがんこちゃんは、そこで2人の人間の兄妹と出会う。人間が滅びてしまった謎や、ざわざわ森とその周りに広がる砂漠の秘密に、ちょっぴり迫る30分のスペシャル人形劇。 今回がんこちゃんワールドに初めて登場する人間たち。その人間の少年・シンの声を鈴木福、妹・スイの声を内田未来といった実力派子役が担当。さらに、彼らの父の声を松平健が演じ、番組テーマソングの新しいアレンジのフルバージョンも同じく松平健が熱唱する。 かつてがんこちゃんを見てきた世代も、そして現在見ている子どもたちも、年末年始のひとときに家族一緒に楽しめる人形劇。

ゲスト声優:鈴木福、内田未来、松平健 脚本:赤尾でこ

【声】鈴木福,内田未来,松平健,根本圭子,梅津秀行,緒方賢一,川田妙子,龍田直樹,野沢雅子,日高のり子,堀絢子,まじかるぱぱ,山田栄子

■番組ページ
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-01-12&ch=31&eid=11693