HOME > ニュース >

<ロックの殿堂>2019年度ノミネートアーティスト、殿堂入りを望むファン投票の1位はデフ・レパード

2018/12/12 08:16掲載
Def Leppard
Def Leppard
<ロックの殿堂(The Rock And Roll Hall Of Fame)>ではノミネート・アーティストの中から殿堂入りして欲しいアーティストを選ぶファン投票企画が毎年行われており、2019年度も先日まで実施されていました。投票の結果、上位5アーティストは

1位:デフ・レパード(547,647票)
2位:スティーヴィー・ニックス(427,844票)
3位:トッド・ラングレン(365,370票)
4位:ゾンビーズ(329,052票)
5位:ザ・キュアー(264,443票)

に決定。この5組には、音楽関係者によって行われる本投票の際に1票投じられます。2019年度に殿堂入りするアーティストは12月13日(現地時間)に発表され、式典は2019年3月29日にブルックリンのバークレイズ・センターで行われます。

なお、2013年にファン投票が導入されて以来、1位に輝いたアーティストは全て殿堂入りを果たしています。過去の1位はラッシュ、キッス、スティーヴィー・レイ・ヴォーン、シカゴ、ジャーニー、ボン・ジョヴィ。