HOME > ニュース >

「アムロとコムロ 〜JPOPふたりのヒットメーカー〜 (仮)」 『NHKスペシャル』1月20日放送

2018/12/08 07:19掲載
NHKスペシャル
NHKスペシャル
この30年に起きた“事件”“出来事”を新証言や新資料で掘り下げることで、一つの時代を見つめていく、『NHKスペシャル』の大型シリーズ「平成史スクープドキュメント」。2019年1月20日(日)に放送される第4回は「アムロとコムロ 〜JPOPふたりのヒットメーカー〜 (仮)」。安室奈美恵は、引退前にNHKの長時間インタビューに応じています。

■『NHKスペシャル』平成史スクープドキュメント
「第4回 アムロとコムロ 〜JPOPふたりのヒットメーカー〜 (仮)」
NHK総合 2019年1月20日(日) 午後9時00分〜9時49分

平成の音楽シーンを形作ったふたりの大ヒットメーカーが、平成の終わりと共に引退した。「日本でもっとも売った男」音楽プロデューサー小室哲哉59歳と「平成の歌姫」安室奈美恵40歳。ふたりの半生は、世界中で急激にデジタル化が進み、ヒットソングの作られ方、発信方法が大きく変わった時代だった。

今回、安室は、引退前にNHKの長時間インタビューに応じた。小室と出会い、トップアーティストに駆け上がった無我夢中の日々。その後、別々の道を歩み、セルフプロデュースを始めてからの葛藤と挫折。そして自分にとって一番大切なことに気付き「平成の歌姫」となるまでの新たな挑戦。番組では、音楽とダンスを心から愛したふたりのアーティストが、平成という技術革新が続き、価値観が激しく揺れ動いている時代の中で、何を生み出し、何を大切に生きようとしたのかを描く。

■番組ページ
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20190120