HOME > ニュース >

ディアハンターが新曲「Element」を公開

2018/12/07 05:55掲載
Deerhunter / Why Hasn't Everything Already Disappeared?
Deerhunter / Why Hasn't Everything Already Disappeared?
ブラッドフォード・コックス(Bradford Cox)率いるディアハンター(Deerhunter)が新曲「Element」を公開。Spotify、Apple Musicで聴けます。この曲は4年ぶりの新アルバム『Why Hasn't Everything Already Disappeared?』に収録





アルバムは海外、日本で2019年1月18日に発売。日本盤には3曲のボーナストラックを追加。リリース元は海外は4AD、日本はBEATINK。

スタジオ・アルバムのリリースは2015年の『Fading Frontier』以来。新作のプロデュースはディアハンターに加えて、ウェールズ出身のシンガーソングライター、ケイト・ル・ボン、ナールズ・バークレイやアニマル・コレクティヴを手がけたベン・H・アレン III、前作にも携わったベン・エッターが担当。全10曲入り。「Futurism」にはTim Presleyがゲスト参加しています。

以下は以前に公開された映像

「Death in Midsummer」のミュージックビデオ
●『Why Hasn't Everything Already Disappeared?』

1. Death In Midsummer
2. No One's Sleeping
3. Greenpoint Gothic
4. Element
5. What Happens To People
6. Détournement
7. Futurism
8. Tarnung
9. Plains
10. Nocturne