HOME > ニュース >

オール・ザット・リメインズの新アルバム『Victim Of The New Disease』が全曲リスニング可

2018/11/09 10:03掲載(Last Update:2018/11/14 11:58)
All That Remains / Victim Of The New Disease
All That Remains / Victim Of The New Disease
米メタルコア/ヘヴィメタル・バンド、オール・ザット・リメインズ(All That Remains)の新アルバム『Victim Of The New Disease』がYouTube、Spotify、Apple Musicで配信開始。全曲リスニング可







アルバムは海外、日本で11月9日に発売。リリース元は海外はRazor & Tie Records/Ward Records、日本はワードレコーズ。

スタジオ・アルバムのリリースは2017年の『Madness』以来。通算9作目。アルバムにはアスキング・アレクサンドリア(Asking Alexandria)ダニー・ワースノップ(Danny Worsnop)がゲスト参加しています。

ラム・オブ・ゴッドやスーサイド・サイレンスの諸作品で知られるジョシュ・ウィルバーがミックス/マスタリングを担当した本作は、歌メロを重視した前作『Madness』から一転してヘヴィ・メタル・バンドとしてのアイデンティティを取り戻した原点回帰的な作品

以下は以前に公開された映像・音源

「Wasteland」


「Everything’s Wrong」


「Fuck Love」のリリックビデオ
●『Victim Of The New Disease』

01. Fuck Love
02. Everything’s Wrong
03. Blood I Spill
04. Wasteland
05. Alone In The Darkness
06. Misery In Me
07. Broken
08. Just Tell Me Something feat. Danny Worsnop”
09. I Meant What I Said
10. Victim Of The New Disease