HOME > ニュース >

ドキュメンタリー『皇帝ペンギン ただいま』のBlu-ray/DVDリリースが決定

2018/11/09 08:50掲載
皇帝ペンギン ただいま
皇帝ペンギン ただいま
世界で2,500万人が見たドキュメンタリー映画『皇帝ペンギン』から12年、リュック・ジャケ監督が再び南極を訪れ、撮影したドキュメンタリー『皇帝ペンギン ただいま』のBlu-ray/DVDリリースが決定。2019年2月2日発売。命懸けで家族を守り、待望のヒナが初めて海へ旅立つまでを描いた絆の物語。

以下プレスリリースより

世界で2,500万人が見た奇跡のドキュメンタリー映画『皇帝ペンギン』(05)から12年、リュック・ジャケ監督が再び南極を訪れ、撮影した珠玉のドキュメンタリー『皇帝ペンギン ただいま』のBlu-ray&DVDが2019年2月2日(土)に発売決定致しました。“世界でもっとも過酷な子育てをする鳥”と呼ばれている皇帝ペンギン。本作では、まだ子供の羽毛に覆われている若いペンギンたちの初めての旅に密着し、厳しい自然の中で一生懸命に生きる彼らの姿と親子の絆を感動的に描き出し、かわいいだけではない彼らの真の姿とともに、南極の絶景を迫力の映像で紹介します。

撮影では、最新鋭のデジタル4Kカメラとドローンを導入。寒さと水から体を守る皇帝ペンギンの滑らかな羽毛や、空の青さそのままが反射する氷山など美しい自然の映像がクリアに映し出されます。更に水温マイナス1.8℃のなか、南極海では史上初となる水深70mの水中撮影に挑み、透き通る南極海を飛ぶように狩りをする皇帝ペンギンの雄姿と、氷海下に生息する多様な生物の撮影にも成功しています。

Blu-ray&DVDには、封入特典としてブックレット、映像特典にはメイキングほか、リュック・ジャケ監督来日時の映像や日本語ナレーションを務めた草刈正雄さんのインタビューも収録!初回限定特典はアウタースリーブです。『皇帝ペンギン ただいま』Blu-ray&DVDは、2019年2月2日(土)発売。(発売・販売元:株式会社ハピネット)





■『皇帝ペンギン ただいま』(2017年/フランス/85分)

<Blu-ray&DVD情報>
発売日:2019年2月2日(土)
※レンタルDVD同日リリース

価格:
Blu-ray:4,800円(税抜)(BIXF-0284)
DVD:3,900円(税抜) (BIBF-3337)

<初回限定特典>
・アウタースリーブ
<封入特典>
・ブックレット
<映像特典>
・メイキング
  リュック・ジャケと皇帝ペンギンの地
  ランベール・ウィルソンが語る皇帝ペンギンの魅力
・リュック・ジャケ監督来日記念講演会 (2018年7月3日 @ユナイテッド・シネマ豊洲)
・リュック・ジャケ監督×上田一生先生 トークイベント (2018年7月4日 @サンシャイン水族館)
・草刈正雄オフィシャルインタビュー
・予告編
※商品の仕様は変更になる場合がございます。

<ストーリー>
産卵を終えた母ペンギンは大切な卵を父ペンギンに渡し、一路海へ。父は母が帰るまでの約120日間、絶食状態で卵を温めて孵化したヒナを守る。経験の浅い父は抱卵に失敗したり、ヒナが天敵に襲われることもある。集団の中でも最長老の40歳の父ペンギンは子育ての大ベテランであり、無事にヒナを母に受け渡すことができた。両親は海とオアモックを往復して、食欲旺盛なヒナを育てていく。夏が近づく頃、両親はヒナに別れを告げる。そして灰色の羽毛が抜け始める頃、ヒナは何かに導かれるように歩き出す。その厳しい旅の末に辿り着いたのは・・・・・。

監督:リュック・ジャケ
フランス語ナレーション:ランベール・ウィルソン
日本語ナレーション:草刈正雄
製作:イヴ・ダロンド、クリストフ・リウー、エマニュエル・プリウー
共同プロデューサー:ローラン・ボジャール、ピエール=エマニュエル・フルランタン、ヴァンサン・ドゥマルト
撮影:ジェローム・ブヴィエ、ヤニック・ジャンティ、リュック・ジャケ、ローラン・シャレー、
ジェローム・メゾン
編集:シャルレーヌ・グラヴェル
音楽:シリル・オーフォール
(C)BONNE PIOCHE CINEMA - PAPRIKA FILMS - 2016 - Photo : (C) Daisy Gilardini